英語脳を身につける

英語脳は大事 グロービッシュを使えるようになるのならば同時に英語脳を身につけることを考えるのもいい方法だと思います。
英語脳という言葉を聞いたことがない人が多いと思いますので簡単に説明をしますと、英語脳の場合英語を英語として認識をして英語を理解することができることを言います。
しかし日本人は英語を聞き一度日本語に翻訳をし英語を理解しています。
英語脳ならば瞬時に英語として認識ができるようになりますから、英語の上達が早くなります。
そしてわざわざ翻訳をしなくても良くなるのでとても効率が良いのです。
英語と日本語の発音は日本語が低く英語は高いです。
大人になるにつれ高い音は雑音として聞こえてしまいますので英語を苦手だと感じる人が多いです。
なので英語の音になれる必要も出てきますので、英語脳を作るために英語の音声を沢山聞けるようになりましょう。
シャドーイングが有効的 英語の勉強において欠かせないのがシャドーイングです。
シャドーイングとは英語の音声を後から追って発音をすることで、やまびこ見たいだと感じてもらえれば分かりやすいと思います。
シャドーイングを徹底的に行うことによって英語力を上げることができると言われています。
聞き取りながら発音しなければいけないので簡単な英語でも意外に難しく自分が正しく英語が聞き取れているかどうかを判断することができます。
しっかり聞き取れなければ英語は発音をすることができないので自分の間違いに気づくことができるのです。
シャドーイングを行うことで確実に英語力を上げることができるようになるので試してみてください。